自動機って何するもの?

品物を生産するにあたっての

○人間の良いところ
自分の目で判断し、経験とルールに基づいての
複雑な作業が可能。

自己学習能力があり、慣れに従って生産効率があがる。
生産品種の多様化にも、学習能力で対応できる
柔軟性がある。

1人何役もこなせ、不具合があればそれを検知し、
相談という形でも、他の人にアピール出来る。
競争意識というアドレナリンで、
集中力や技術力が向上できる。

○人間の悪いところ
集中力が生産品質の大部分を占める。つまり、
集中力が落ちると歩留まりも低下する。

経験値を生かせる人と生かせない人が出来、
生産能力に差が出来てしまう。

休憩時間や就業時間などを決めて
定期的に休養を取る必要がある。

生産コストの大部分を占める、給料を支払う必要がある。

次ページ

      機械の良いところ、悪いところ

<< 1 2 3 4 
             5 6 7 8 9 10>>

自動機って何するもの?           ~ 人と機械との比較  ~

京都の社長TV配信中!!

会社情報

秀峰自動機株式会社
〒611-0043
京都府宇治市伊勢田町
         中山62番11

TEL:0774-41-3205(代表)
FAX:0774-41-3206
MAIL:info@shuho-as.co.jp

ページの先頭へ